2014-07-20(Sun)

【全力ネタバレ】ポケモン&思い出のマーニー感想

生きてます;;;書いてない間に完全に夏となりました。
すんごい蒸し暑さだったり台風襲来したり、例年通り記録的~を連発してますが、気を付けて過ごしませう。


今日は当日公開の映画を二本見ましたよー。
201407192304245a6.jpg

『ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭と ディアンシー」』『思い出のマーニー』日本アニメ映画界が誇るポケモンとジブリをハシゴです。
僕にしては珍しく初日に見に行ったのは…映画CMモニターの依頼が来たからです。タダで見れたよ(小声)

ポケモンはここ3年ぐらい酷評しながらも、まあポケモンなんで(恥なんて考えず)当然見に行くとして…
ジブリを映画館で見たのは『千と千尋』以来でした。あ、あれからじゅんさんねん…?クソガキだったあの頃…
僕自身、ジブリは大好きです。でもテレビ放送で十分かなーって感じなんで、去年の『風立ちぬ』でさえスルーしてました。今さら後悔してるんですけどね;
でもでも『マーニー』はモニター以来が来なくても映画館で見るつもりでした。

理由は


ズバリ


「百合」です。




キャッチコピー:「あなたのことが大すき」
予告編で抱き合ったり赤面したり

現代のヲタク界で「女の子同士の友情」はもはや定番となりつつあります。その道を通っている人ならば、これには反応したんじゃないでしょうか。「これは百合アニメなのか」と。
しかし天下のジブリさん制作な訳ですから…そりゃあキモヲタが喜ぶようないちゃいちゃをただやる訳ない。ちなみに原作は英国児童文学の名作である。
これは友情なのか恋愛感情なのか…日に日に疑問は募るばかり…

そして、「百合」なのかを確かめるために見ることを決心するのであった。


ネタバレなしで2本の映画の感想は…
・ポケモン、今年は非常に楽しめました。悪役のキャラが個性的で使用ポケモンのアクションも素晴らしい。そしてゲノセクトのときにはちょっと物足りなかった、「伝説ポケモンが存分にドンパチ、破壊活動」する大迫力演出が嬉しい。ポケモン映画にはこれが欲しかった。感動(させたいと思われる)シーンは毎回ワンパターン気味なのがちょい気になるが。
確実に言えるのは、「ディアンシーの可愛さだけでも見る価値がある」ということである。いやホントに。
20140719230433bdb.jpg


・マーニー、心に焼き付きました…僕は名作だと断言します。映画館補正も美少女補正も関係なく。。。
結局、「百合」なのかどうか。個人的な意見として…「百合」ですね。ええ。そう見えました。
Twitterでも書いたのですが、別れがある「切ない百合」で、百合姫に合ってるのではないかと思うほどでした。コミカライズして欲しいなー(チラッチラッ
まあ「百合」が主題ではないのですけどね。しかし、2人がどんどん接近していくにつれて、「マーニーの正体」を主人公とともに追いたくなってくるんですよ。
で、最後に種明かし。これがドカンとくる。残り30分ぐらいのところで雪崩れ込むように来ますよ…気が付いたら泣いてた;;
テーマは…思春期、家族…でしょうか…
ちょっと幼すぎると退屈しちゃうかも。でも、監督が伝えている通り家族で見てほしい映画ですね。



※以下ネタバレしかない感想・振り返り注意※
特にマーニーはなーんにも知らない状態で見てほしい。
これから見るという方、間違ってもWikipediaで調べてはいけませんよ。あらすじにオチが書いてあるんで…

ポケモン
・メッ、メッ、メッのメレシー行進にディアンシーがお姫様属性。いきなり可愛さ満載。
「外の世界へ!」からの定番ナレーション。この冒頭演出、少し変わってたかな?おそらく去年はタイトル出した後すぐにナレーション移ってたと思うけど…
僕は今年の方が好きですね。テレビアニメでも、いきなりOPから入るよりアバン的なものが入った方が盛り上がる気がする。

・ナレーション部のアニメもよかったです。メガシンカするだけで場が湧くような。
メガシンカは劇中 サーナイト・ハッサム・アブソル・ディアンシーにED。XYエリートトレーナー可愛いですよね。OPでメガアブソル使ってサトシに勝つという。結構目立ってる
ディアンシーのメガシンカはちゃんと伏線はってあって見事でした。でも直接イベルタルに攻撃はしないのね;

・今回の悪役は盗賊。しかも3人。声優さんの声も印象残りました。鬼畜さがなくどこか抜けてる、かなりいいキャラだったのでは。
盗賊というと水の都を思い出しますが、それとは違いみんな敵対してるところがまた面白い。で、最後ニンジャとマリリンはどうしてああなった。まさかの壁ドン。ニンジャナンデ!?

・ゼルネアス、ポケモン映画史の中でもかなりのチートっぷりを発揮。あれ、デスウイングってこんな強かったんだ(白目)
メタグラードンと効果が似ているものの、速さがある鬼畜さ。人間もポケモンも関係なしとか…小さい子はショック受けそうだなレベルで怖いボスキャラだった…

・ピカチュウ死ぬ死ぬ詐欺は毎年見てる身からすると流石にもう…

・伝えたかったことは…「諦めないこと」でしょうか

・本編・同時上映両方、主題歌がマッチしまくっててすばら。同時上映は安定の本編っぷりでした。

・最後に、ディアンシーは冗談抜きで可愛かったです。とりあえずオタク受けはいいと思われる。ショッピングモールでセレナ・ユリーカとファッションショーしてたのはどう考えてもサービスシーンですごちそうさま。


マーニー
・杏奈は考える。「この世には目に見えない魔法の輪がある。私は外側の人間」だと。周りになじめない病気がちな女の子の物語である。
現代を舞台にしているとは思わなかったので、この時点でちょっと驚いた。荷物を届けに来たクラスメートが、興味なさげにスマホを弄ってるところでそのことに気付きました。

・杏奈は貰い子なんですね。両親は亡くなってて、今の親(頼子)を「おばさん」と呼んでます。
幼いころから親権を巡ったいざこざに巻き込まれ、(後にかたられるが)頼子が役所から支援を受けていることに辛くなる。
自分を追い込んだ上、「自分が嫌いだ」と、思春期にありがちな情緒不安定が見られる。これがどう変化していくかが一つのテーマですね。
しかし、ふとっちょぶたの娘が言ったことは刺さりますww普通に振る舞おうとしても結局表れるのは自分…うーん、素晴らしい。この娘、絶対いい娘ですよね。

・向かった先は釧路…なのかな。湿地帯綺麗でした
駅で見送る頼子から涙が一筋。愛する気持ちが伝わる

・マーニーに出会うそのシーンから、ずっと不思議な時間が流れます。時間がどう流れているのか、現実なのか夢なのか…
マーニーとお屋敷の人以外にも、トイチや久子、それに大岩夫妻が何か知っているのかも…
存在自体が不明瞭で、どこかミステリーのような雰囲気も漂ってます。

・杏奈×マーニー。なんて素晴らしい光景なんだろうか。ボートを一緒に漕ぐシーンはうおおおおおおおでしたよ。。。
手をつないだり、抱き合ったり…加えて杏奈の赤面。恋愛感情と取れるかと。
しかし、恋愛感情は杏奈だけでしょうね。「女の子では一番好き」「誰よりもあなたが好き」と残念ながら両想いではない。
これを百合だと考えるかで議論の余地がありか。
そもそもマーニーの感情がどこにいってるのかわからないんですよね。杏奈が好きとは言ったけど、本当の気持ちは幼馴染にある。
ラストのサイロのシーンでは、力(?)が弱くなったのか日記の記憶と杏奈に映るマーニー像がぶれてて杏奈と幼馴染がごっちゃになったりしてるし…
個々の解釈で問題ない…のか?同人的。

・久子が種明かし。日記に書いてあった友達とは久子のこと。そして語られる悲しいその後…
ここから怒涛の展開ですね。思春期の葛藤から、親子・家族愛にテーマがシフト。

・マーニーはお屋敷に縛られた可愛そうな娘。幼馴染と結婚し娘を生むが、夫が亡くなる。娘を施設に預け、再開した時には別人に。娘は成長し家を出て結婚。孫娘が生まれるも、事故で孫娘を残して亡くなる。マーニーが引き取り育てる…

・頼子のお迎え。写真の裏側で全ての謎にとどめ。マーニー=杏奈の祖母 杏奈=事故で生き残った孫娘。
杏奈、頼子を「お母さん」と呼ぶ。これは泣く;;;;;;

・とても幻想的というか…見てる方も夢の中にいるような感じになりました。マーニーと遊ぶシーンでは思考が追いつかないままシーンが変わってしまう。で、久子の口から語られる真実で謎が解けても、「マーニーと過ごしたあの時間はなんだったのか」が明かされないまま終わる。
杏奈が道端に倒れたりしているので、マーニーは存在したんだ!と言いたいところだけど…うーん…もうしばらく考えてみます…

・後日談は語られません。元のクラスでどうなったか?病気は?家族は?また湿地に来たのか?
もとのままの杏奈では、マーニーが見てきた悲しい道と同じ道を辿ることになるかもしれない。それを避けさせるため、マーニーは杏奈の前に現れたのだろうか

やはりジブリ作品は考察させてくれるので楽しいです。。。

では。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

NewMark

プロフィール

やぶろっきー

Author:やぶろっきー
アニメ・ゲーム・麻雀・野球観戦で生きる日々。主食は百合と日本史。

ポケモンGOをはじめ、スクフェス・デレステ・ミリシタ・ガルパ・グリモア・ららマジ・オルガル・マギレコ・アズレン 他スマホゲー飽和状態…

秋アニメは ブレンド・S/このはな綺譚/ラブライブ!サンシャイン!! 推し

去年は ハルチカ/くまみこ/ハイスクール・フリート/この美術部には問題がある!/NEW GAME!/ラブライブ!サンシャイン!!/ガーリッシュナンバー/響け!ユーフォニアム2/灼熱の卓球娘 にハマりましたー

細々とやってきます。。。



このサイトについて

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
訪問者
ブロとも一覧

かまちゃんのぶら〜り北海道✩アウトドアしましょ!

風見鶏のように~風の吹くまま、気の向くまま~

ひつじのバイク便

思いつくままに、すらすらと。

One to Go

わくわく株式投資

プリキュア日和なブログ

宮廷アリス

ながらブログ

我が家の高齢犬

さかもと家

draw world
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近読んだもの
twitter
プロ野球
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表


管理人順位予想
セ①巨②広③神④中⑤D⑥ヤ
①ソ②ロ③日④楽⑤西⑥オ

CS 1st
神2-1D
西2-0楽

CS final
広4-2D
ソ4-1楽
応援


『りりくる Rainbow Stage!!!』応援中!2016年3月25日発売予定!

無題

のんのんびより

『your diary』 広崎かなで 応援中!

『大図書館の羊飼い』は好評発売中です。

『大図書館の羊飼い』は好評発売中です。

『グリザイアの果実』 2011.2.25発売予定