2014-10-29(Wed)

北海道旅行 その1 函館

政治活動費ネタはなぜ尽きないのか…もはやネタの域
もうちょっと秘書の力でごまかせないのかな…こんな筒抜けになるとか無能過ぎませんかね…


ようやっと重い腰を上げて、先月17~20日にかけて行ってきた北海道旅行記を書こうと思います。。。
まったりお付き合いくださいm(_ _)m

201410232249132d4.jpg
スタートはいつもの羽田。今回は出発便が13:25分でかなり遅めでしたー

20141023224914a99.jpg
ポケモンジェットは撮るよね!ってことでパチリ。

東京の天候はBAD。気流も荒れてて飛行機めっちゃ揺れました;;;
北海道は数日前に大荒れ。この時も良い予報ではありませんでしたが果たして…?

20141024000815f56.jpg
函館空港到着。寒いww
ガイドさんによると、雨雲がちょうど去って寒さだけ残っているとのこと。そして、道民は0℃切ってからが本番らしい。流石である

さて開幕は
201411240433506e8.jpg
201410232248590ea.jpg
五稜郭から。新五稜郭タワーを撮影しつつも、今回は登らず。
実は2006年・旧タワーから移った直後に登ってたり。アニメ『ひだまりスケッチ ハニカム』修学旅行回で聖地になったので、また行ってもいいかも。。。

一応、五稜郭の歴史。
建造された背景をざっくり言えば、「開港」。
ペリー再来航の1854年に日米和親条約が結ばれ、箱館(「函館」表記になるのはもう少し後)港は開港。開港して恐れなくてはならないのは、攻められることです。アヘン戦争やら度重なる外国船の来航やらでビビってる幕府は軍備を強化しようとします。その一環として、蝦夷地の門戸、箱館を防衛するために造られたのがこの五稜郭。
星形が大きな特徴で、これはヨーロッパ式。星の突き出たところを「稜堡」と言います。それが5つあるから五稜郭。
政治面では函館奉行所が置かれたこと。そして何より知られているのが、戊辰戦争でのエピソード。
土方歳三、大鳥圭介らが攻め込み、土方の死…(墓所はいろんなところにあります)
戊辰戦争のラストを飾る箱館戦争(五稜郭の戦い)、後の歴史を飾る黒田清隆、榎本武揚ら…
機能した時代は短かったものの、数々のドラマを生んできた地です。

20141023224857bc4.jpg
タワーから歩いていく途中に供養塔が。。。

20141023224859860.jpg
というわけで五稜郭公園を回ります。見学自由。
碑横の一の橋を渡ると~

20141124043318c0e.jpg
半月堡が。防御塁で、当初は五稜郭の五稜の間、5か所に設置する予定…でしたが、予算不足で正面のここにしか作れなかったらしい;
もし予定通りであれば、稜が10個あるように見えたのかなー
この半月堡の上は登れます。眺めはたいして良くない

20141023224809151.jpg
二の橋渡って~

20141023224811e50.jpg
城壁見てるだけでも飽きない。。。
どうやったらこんな綺麗に積めるのだろうか…

201410232248151ad.jpg
20141023224816fb7.jpg
201411240433222c6.jpg
至る所に見られる、長方形に舗装された地面は 屋敷跡や蔵跡。案内板を読めば、当時の役職や人々の暮らしが浮かんできまする

201410232247192c2.jpg
不自然な坂に轍。大砲を運んだ坂です。
5つの稜堡それぞれにありますよー。もちろん、そこから攻撃するためです
轍も発掘調査時、実際に発見されたらしい

2014102322473058f.jpg
こちらは反対側の入り口。先ほどの一・二の橋もそうですが、桜や紅葉のシーズン、橋の上からはいい景色が見えそうです

2014102402005034d.jpg
20141023224646459.jpg
大砲!鎖国が崩れ、薩英戦争やらでボコられ外国との関わりも強くなり、技術が流れてきました
ポールには偉大な人物たちの説明書きが長々と。読み込んでたら時間がなくなるんで写真撮っときました…w

2014102322474771f.jpg
函館奉行所!以前来た時は復元中でしたが、2010年に完成しました。これが見たかった-
文久~元治年間(江戸末期も末期です)にかけて造られ、大きな役割を果たしました。
ただ、江戸幕府が終わって明治維新中はたいして働かずあっさり解体されるという…なんという短命。
建物内は有料ですが、見学コースになってます
…奉行所の公式サイト読むだけでも楽しい。。。

201410232246486eb.jpg
忘れちゃいけないこの人、武田斐三郎先生顕彰碑。頭がよくなる云々で顔がつるっつるになるのはお約束である
適塾で学を収め、幕府のもとに就き技術班として活躍。この時に五稜郭の設計建造をしました

…以上、五稜郭でした。周辺にも博物館があったり、有名な喫茶店があったりと見どころは尽きませんよー


お次は舞台変わって函館元町へ。正式には「函館西部地区の街並み」として北海道遺産に登録されてます。
和洋折衷、港町らしい独特の景色を見ながらウォーキングです
20141023224648844.jpg
東本願寺(真宗大谷派 函館別院)…を後ろから。
2度、火事で焼けてから再建された姿。日本初のコンクリート製寺院らしい。正面から見ても圧倒されますが、後ろから見ると瓦の量に驚かされます。その数3万3千枚。。。

20141023224652fef.jpg
大三坂。すぐ左にあるは

20141023224650d7a.jpg
元町3教会が一つ・カトリック本町教会
フランス人司祭が建造。風見鶏がかわいい

20141023224617e51.jpg
もう一つ、函館ハリストス正教会。日本正教会史上、非常に重要な建造物です。その中心となったのは、その後東京でニコライ堂を建てたニコライである

2014102322461812b.jpg
20141023224620b6c.jpg
ここは有名でしょう。港を見下ろす八幡坂です。
かつて函館八幡宮があったことからこの名。
すぐそばにある函館西高校は北島三郎の出身校です。なお中退してギター片手に飛び出していった模様

20141023224623dbb.jpg
お土産屋の日和館。なんと大正10年建築…
元町にはこんな感じの伝統的建築物が並んでいて、保護されているものの維持費を収めるのが大変らしいww

20141023224551a8e.jpg
旧函館区公会堂。ある人物が5万円ポンっと寄付して建てられました。当時(明治時代)の5万て…(震え声)
アメリカ式の見事な建築です。重要文化財~

20141023224553a05.jpg
20141023224554fe9.jpg
その下にあるのは元町公園。長い間蝦夷地の重要施設がここに鎮座してました。
前述の函館奉行所も、五稜郭に移転する前までここにあったのです。しかしこの場所、海から丸見えで、いとも簡単に外国船の標的になるという欠点がww
そのため、急いで移転を余儀なくされたとか。

201410232245551fa.jpg
園内には函館四天王像も。マイナーすぎる人物なので解説は勘弁…

20141023224556874.jpg
ラストにペリー来航記念碑。割と最近、2002年に設置されました
この像の裏には黒船つつじが植えられてます。ペリーにぴったりですね。。。


さあ次は…
飯の時間…っ!
20141023224531ab6.jpg
蟹だああああああああああああああああ
刺身も、ご飯にも海鮮…っ!美味い…っ!

20141023224529a39.jpg
特にこのホタテがもう最高や!にじみ出るミルクが野菜にも染み込んで口の中を満たす…っ!至福…っ!
しょっぱいものだらけってことは、もちろん  ビ ー ル 不 可 避


腹に詰め込んで一日目ラストの目的地へ、函館山へ。もちろん、、、
20141023224330ab4.jpg
20141023224532f17.jpg
201410232243324ba.jpg
100万ドルの夜景!ここの天気が心配でしたが、前に降った雨のおかげで塵が少なくなって逆に夜景日和となってくれましたー
…ただ、修学旅行生にバッティングしたのは辛かった;;;;;3団体ぐらい来てて、展望台が阿鼻叫喚してました;
ロープウェイ乗り場抜けた先がすいてるスポットなので、そこでしかのんびりできなかった…
あと、クソ寒い
20141023224331223.jpg
そのすいてるところで見れるこの景色。
右上に漁火が円状に見えてその奥の光は、青森県大間町の光らしいです。

以上、初日の行程でしたー。
ちなみに、 五稜郭タワー(内)、八幡坂、旧函館区公会堂、函館山夜景 は、アニメ『ひだまりスケッチ ハニカム』の修学旅行会で聖地になっております。
あと、八幡坂の途中で『AIR』神尾家のモデルとなった蕎麦屋があるらしい。『AIR』の聖地はいろいろなところにあって良くわからんw
ともあれ、聖地巡礼が捗る地・北海道。。。


おまけ
201410232243349f5.jpg
旅館で野球中継見てたら、代打稲葉が第2号HR!


続く…
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

函館は観光するところが多くて楽しめますよねー!
函館山からの夜景は私もいつか生で見てみたいです。。

Re: タイトルなし

>>FOVIXさん
ホントに、函館はツアー旅行では回りきれないくらい多すぎて…何度行っても楽しめます。。。
世界に認められた夜景、一生に一度は目に収めていただきたいです!

NewMark

プロフィール

やぶろっきー

Author:やぶろっきー
アニメ・ゲーム・麻雀・野球観戦で生きる日々。主食は百合と日本史。

ポケモンGOをはじめ、スクフェス・デレステ・ミリシタ・ガルパ・グリモア・ららマジ・オルガル・マギレコ・アズレン 他スマホゲー飽和状態…

秋アニメは ブレンド・S/このはな綺譚/ラブライブ!サンシャイン!! 推し

去年は ハルチカ/くまみこ/ハイスクール・フリート/この美術部には問題がある!/NEW GAME!/ラブライブ!サンシャイン!!/ガーリッシュナンバー/響け!ユーフォニアム2/灼熱の卓球娘 にハマりましたー

細々とやってきます。。。



このサイトについて

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
訪問者
ブロとも一覧

かまちゃんのぶら〜り北海道✩アウトドアしましょ!

風見鶏のように~風の吹くまま、気の向くまま~

ひつじのバイク便

思いつくままに、すらすらと。

One to Go

わくわく株式投資

プリキュア日和なブログ

宮廷アリス

ながらブログ

我が家の高齢犬

さかもと家

draw world
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近読んだもの
twitter
プロ野球
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表


管理人順位予想
セ①巨②広③神④中⑤D⑥ヤ
①ソ②ロ③日④楽⑤西⑥オ

CS 1st
神2-1D
西2-0楽

CS final
広4-2D
ソ4-1楽
応援


『りりくる Rainbow Stage!!!』応援中!2016年3月25日発売予定!

無題

のんのんびより

『your diary』 広崎かなで 応援中!

『大図書館の羊飼い』は好評発売中です。

『大図書館の羊飼い』は好評発売中です。

『グリザイアの果実』 2011.2.25発売予定