2017-11-08(Wed)

桜Trick 8巻(最終巻) 感想

アニメ化して話題になり、その後 原作が完結したら、ファンとしては殆どの人が最後までアニメで動くところを見たい、と思うことでしょう。
最近でもっともその気持ちにさせてくれた作品は、
201711082213089c5.jpg
タチ『桜Trick』(芳文社)です。
その道に引き込まれるきっかけになったオタクも多い(と思われる)、キスから始まる百合コメディが、ついに完結しました。
アニメは2014年冬ですか…もうそんなに経っていたとは。
未だに公式Twitterは稼働してるし、今年も11月22日(いいちゅっちゅの日…らしい)にオールナイト上映会やったり。きらら枠らしく長く愛されるアニメですね。

アニメ化したのは原作3巻ぐらいで、美月会長と春香の関係に決着が着いたところ(そんな序盤だったのか…)
その後も春香×優のバカップルぷりにもいろいろあったけど、最終巻に近付くにつれて、次々と他のカップリングも決着がつきます。

①コトネ×しずく
sakut1.jpg
7~8巻で激動の展開。コトネには実は婚約者がいることが明らかに。その事実から何度も逃げてしずくと結ばれようとする…
コトネはどこかつかみどころがなく、周囲を翻弄するイメージでしたが、最後の最後でしずくに支えられて決断するところがいいですね…!
時に受けが引っ張りにいく。これぞ百合の醍醐味。

②玲×るな
6巻から登場する、後輩コンビ。アニメでは影も形も見られなかった2人。非常に百合度がマシマシです。私が2期を熱望する理由と言っても過言ではない。。。
最初から百合度は高いけど、徐々に恋人としての意識が強くなっていく様子がとても可愛いんです…!!
初々しさ。これぞ百合の醍醐味。

③楓×ゆず
saku3.jpg
序盤から割と楓は百合の気がちらほら見えていましたが、中盤から全く隠せてないww7巻まで行くともうデレデレになっております(笑)
一方のゆずは恋愛感情を抱いておらず…それでも楓は一歩踏み出します。
間違いなく、この作品で最も「好き」を伝えることに苦しんだ楓。いつもの振る舞いからは想像もつかないほど乙女になるその姿を、ゆずが支える尊さ。
うやむやで終わる可能性もあるかな、と思ってたけど、報われて心から安心しました…
同姓を愛する辛さを打ち破る。これぞ百合の醍醐味。

④春香×優
saku2.jpg
ラストはやはり2人の行く末が描かれました。
春香は大学でも優といっしょにいることを望むが、優は自分に合った進路に進んでほしいと望む。恋人として正しい選択は何なのか――悩む春香に語り掛けたのは…「あの人」だった…
「あの人」とのシーンは作中3年間の思いがグッと詰まった、正に名シーン。百合漫画の中でも有数の感動エピソードではなかろうか。
納得の、美しい結末を皆さんにも見ていただきたい…。


これほど綺麗に終わると思っていなかった…
「キスノルマ」とか言われたり、どちらかと言うとギャグ寄りの世界観なんだけど、百合を貫いて各々のドラマが完結しているのはお見事

私の推しカプである美月×理奈も夫婦してるし、何も言うことはない(恍惚)

総評:タチ先生に無限の感謝を。


そしてアニメ2期はよ。


では。

2017-11-06(Mon)

きっと彼女は神様なんかじゃない 感想

仕事と資格の勉強で読書する時間もめっきり減ってしまいました…
行き帰りの電車で潰されながら読むのもあまりリラックスできないし、、、外出しない休日で読書日でも作ろうかしら。

そんな中、久しぶりにライトな本を手にし、ささっと読めていいなぁと感じたのが
2017110623460148d.jpg

入間人間『きっと彼女は神様なんかじゃない』(メディアワークス文庫)
『電波女と青春男』『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』など、ラノベ好きにはお馴染み入間先生の最新作。
ちょっと不思議な世界観と、どこかズレた(時に狂った)キャラに定評があります。
ラノベ離れしすぎたせいか、思わず会話のテンポにニヤリとしてしまいました。ああ、電撃文庫でなくとも入間節だなぁ、と。。。

イラストはフライ先生。空前絶後のブーム前に連載が終了してしまった、コミック版『けものフレンズ』の方です。。。


どこかの世界。「わたし」が属する人間の部族は、異形の者たちが暮らす東の部族と争っている。
仲間たちと共に領土を守るわたしだが、部族の教えには反した。

『人は水の中でも、空の向こうでも息苦しくて生きられない。大地を愛せ』

海を愛し続けたわたしは、長から生贄に指名されてしまう。

身を捧げに向かったのは、海の底にあるという、神の岩。そこで出会ったのは、長い眠りから覚めたばかりの―――「自称」神様だった…



ワイルド少女と賢い少女(自称神)のガール・ミーツ・ガール。
部族間の争い、神様の謎、などなど、様々な伏線を貼りつつ世界の真実が徐々に明らかになっていきます。SF寄りな作風。
世界観はハードながら、淡々とした会話と、色鮮やかな風景描写に引き込まれている内、あっという間にオチが来るので気楽に読めますよー。
特に、メイ(自称神)の言葉を理解できていない「わたし」の無知っぷりが面白い。現代文明が発達していない世界で、よく分からない単語に「?」が連発。だけど、妙に馬が合う2人。微笑ましい。









微笑ましい、どころか百合である(突然の本性)


そう、これは紛れもなく「百合小説」なのである(力説)

何もかもが正反対、知識も噛み合わない2人が自然と惹かれていく…嗚呼素晴らしき哉、SF百合。
中盤以降は百合成分が溢れだしすぎて、思わず前かがみ(?)
争いの多い世界で、2人だけの空間が美しく描かれます。百合と意識しなくとも、心が洗われること間違いなし。


ちなみに、私がこの本を手に取ったきっかけは『コミック百合姫』11月号の百合作品紹介コーナーに載っていたことである←
編集まりおん、ナイス。



では。


2017-11-05(Sun)

劇的決着、日本シリーズ

ソフトバンクおめでとう!!



土壇場でヤマヤスから内川が同点HR、からの慶三サヨナラ!!名誉生え抜きしかいねえ
慶三はヤクルト時代に神宮でよく見てたから、思い入れあります。今は外野守ってるようで、穴を埋めてくれるいい選手ですね。。。
内川は流石というか、ポストシーズンは鬼のような活躍でしたね…古巣への思い入れも語ってくれたし、熱い思いが伝わてきました こんなの畜生じゃない

横浜もここまで粘るとは思わなかった。ハマスタでの2連勝はまさに名勝負。ラミレス采配の面白さを存分に楽しめました。
しかし、守備力の差が出てしまったのは残念。この短期決戦でエラー絡みの失点は厳禁ということを痛感しました…

3位が日本シリーズに進出するのは(ロッテのトラウマもあり)、あまり好ましくないと思っているのですが、非常に見ごたえのある戦いでした。
これを見せられたら、来シーズン以降も横浜が脅威になると予想する人が増えそう。SBは変わらず黄金時代だろうけど…


では。

2017-11-03(Fri)

生田緑地を歩く ①ばら苑

秋と言えば紅葉のイメージが強いけど、バラもシーズンで美しく咲き誇ります。
近場では、駒込の古河庭園や横須賀のヴェルニー公園など様々なバラスポットがある中、今年は生田緑地へ行こう!と決めていました。
小田急線向ヶ丘遊園駅からそこそこ歩いて辿り着く、遊園地の跡地も利用した広大な都市公園。文化の日の特別イベントも開かれるということで、行って来ましたー


続きを読む

NewMark

プロフィール

やぶろっきー

Author:やぶろっきー
アニメ・ゲーム・麻雀・野球観戦で生きる日々。主食は百合と日本史。

ポケモンGOをはじめ、スクフェス・デレステ・ミリシタ・ガルパ・グリモア・ららマジ・オルガル・マギレコ・アズレン 他スマホゲー飽和状態…

秋アニメは ブレンド・S/このはな綺譚/ラブライブ!サンシャイン!! 推し

去年は ハルチカ/くまみこ/ハイスクール・フリート/この美術部には問題がある!/NEW GAME!/ラブライブ!サンシャイン!!/ガーリッシュナンバー/響け!ユーフォニアム2/灼熱の卓球娘 にハマりましたー

細々とやってきます。。。



このサイトについて

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
訪問者
ブロとも一覧

かまちゃんのぶら〜り北海道✩アウトドアしましょ!

風見鶏のように~風の吹くまま、気の向くまま~

ひつじのバイク便

思いつくままに、すらすらと。

One to Go

わくわく株式投資

プリキュア日和なブログ

宮廷アリス

ながらブログ

我が家の高齢犬

さかもと家

draw world
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近読んだもの
twitter
プロ野球
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表


管理人順位予想
セ①巨②広③神④中⑤D⑥ヤ
①ソ②ロ③日④楽⑤西⑥オ

CS 1st
神2-1D
西2-0楽

CS final
広4-2D
ソ4-1楽

日本シリーズ
SB4-2D
応援


『りりくる Rainbow Stage!!!』応援中!2016年3月25日発売予定!

無題

のんのんびより

『your diary』 広崎かなで 応援中!

『大図書館の羊飼い』は好評発売中です。

『大図書館の羊飼い』は好評発売中です。

『グリザイアの果実』 2011.2.25発売予定